ごあいさつ

取締役社長 社長執行役員

野村得之

世界のお客様に感動を

愛三工業は1938年の創業以来、クルマの重要機能部品メーカーとして安全で地球環境にやさしい製品を提供し、広く社会に貢献してきました。
いま、自動車業界は、かつてない大きな変革期にありますが、技術とものづくりで社会に役立ちたい、という私たちの信念はいつの時代も変わることはありません。
当社は2020年ビジョン「Carving the future for Customers 世界のお客様に感動を」のもと、技術・ものづくりにさらに磨きをかけ、新たな価値の創造を追求し続けることにより、豊かで持続可能な社会の実現に力を尽くしてまいります。