ごあいさつ

取締役社長 社長執行役員

野村得之

豊かなモビリティ社会へ
技術とものづくりで貢献

愛三工業は2018年12月、創立80周年を迎えました。長年にわたり、クルマの重要機能部品メーカーとして安全で地球環境にやさしい製品を提供しここまで歩んでこられたのは、多くの方々の支えによるものと心から感謝申し上げます。

いま自動車業界は、かつてない大変革期を迎えています。競争環境は国や業界を越え、ますます激化するものと思われます。しかしながら、技術とものづくりで社会に役立ちたい、という私たちの信念はいつの時代も変わることはありません。

私たちは、今後も技術・ものづくりにさらに磨きをかけ、新たな価値の創造を追求し、豊かなモビリティ社会、さらには持続可能な社会の実現に力を尽くしてまいります。