安全・安心な職場づくり

愛三グループの全従業員が安全・安心な職場環境でいきいきと働けるよう、安全文化の構築に取り組んでいます。

安全道場

工場内の安全道場では、ルールを守ることの大切さや危険予知への意識向上に取り組んでいます。

無災害時間の継続

各工場で無災害時間継続に取り組んでいます。

健康な職場づくり

従業員一人ひとりの心身の健康は、個性や能力を最大限発揮するための礎であり、働きがいや企業の成長の原動力につながると考え、健康な職場づくりに取り組んでいます。

健康チャレンジ

健康経営推進統括役員と安全健康推進センターを中心に、健康保険組合や労働組合と一体になって、全社に向けた健康への意識づけや職場活性化に向けた活動を推進しています。

ワークライフバランス

有給休暇の計画取得推進や「定時の日」設定、フレックスタイム制度導入、スポーツセンターを利用した「健康づくり教室」など、従業員のニーズを汲み取りながら制度整備や施策を実施しています。併せて、効率的に働くための環境整備も進めています。

人づくり

環境変化に対応しながらグローバルに活躍できる人財育成に取り組んでいます。

愛三学園

愛三学園は、職業能力開発促進法に基づく事業所内認定職業訓練校です。学園生は1年間をかけて、技能士として将来職場の中核となるよう、技能や知識を身につけるとともに、人間性を高めます。

グローバルトレーニングセンター

グローバルトレーニングセンター(GTC)は海外拠点の自立化支援を目的に設立。愛三のものづくりを学んだスタッフは、それぞれの拠点の中核となって活躍しています。

コミュニケーションの充実

風通しが良く明るい職場づくりをめざし、様々なイベントを通したコミュニケーションの充実をはかっています。

育児者交流会

育児休業中の従業員を対象に、毎年育児者交流会を開催しています。交流会には上司や育休復帰経験者も参加し、職場復帰や子育てなどの相談に乗っています。

社内運動会

社内運動会が復活、各職場が優勝めざし熱戦を繰り広げました。従業員の家族も一緒に楽しめるイベントになるよう工夫をこらしています。