調達

調達方針と体制

調達方針

1. オープン調達
当社は、国内外、取引実績の有無を問わず、Q・C・Dおよび技術開発力に優れたサプライヤーを選定します。
2. 相互信頼に基づく相互発展
当社は、品質向上および原価低減のため、製品開発段階から量産中のものまでサプライヤーのノウハウによる改善提案をスピーディーに採用し、競争力のある製品づくりに取り組んでいます。
3. 現地調達の推進
当社は、お客様の要求に応えるべく、現地生産の拡大をはかっています。現地生産にあたっては、設備・資材・部品の現地調達を第1優先として活動しています。
4. 法の遵守
当社は、調達活動において、社会規範、法規を遵守しています。また、相互の機密情報の取扱いについて十分な注意を払っています。
  
参考
グリーン調達ガイドライン (pdf:168KB)
Green Procurement Guideline (pdf:65KB)

体制

名称 業務内容 電話
調達企画室 調達に関わる企画および管理を行う 0562-48-6251
国内部品調達室 部品または完成品を国内サプライヤーから調達する 0562-48-6350
海外部品調達室 部品または完成品を海外サプライヤーから調達する 0562-48-6252
設備資材調達室 部品以外の生産活動に必要な設備、資材、物流サービスを国内外サプライヤーから調達する 0562-48-6256

ページトップへ