ご質問(Q&A)

Q: 学園生は工業高校卒業生以外にもいますか?
愛三学園は、認定職業訓練で専攻は機械系機械科になります。工業高校卒業生でも様々な専攻科卒業生があり、工業高校に限定はしていません。高校の専攻過程はプラスにはなりますが、1年間の教育・訓練のスタートは皆同じです。
Q: 学園生に女性はいますか?
1998年より女性の学園生採用を始めています。毎年3名前後の女性学園生が入校し、現在58名が学園卒業後、各職場で活躍しています。
Q: 学園を卒業できない人はいますか?
愛三学園は認定職業訓練校です。年間で定められた訓練時間がなければ修了と認められません。また、卒業試験として技能照査に合格し技能士補の資格を取得することとしています。そのため、全員が合格するよう徹底した指導を実施しています。
Q: 学園を卒業した後は?
居住地などを考慮し配属工場を決定し職場配属となります。また、配属後1ヶ月は「配属後実習」と位置付け職場といっしょに卒業生のサポートを行います。
Q: 出社時間と退社時間は何時ですか?
毎朝始業前に早朝訓練(朝礼)を7:45から実施します。学園生は7:30までに出社し早朝訓練に備えます。また、定時は17:00ですが、特に前期体育大会に向けて18:30頃まで部活動を行っています。
Q: 休日の行事はありますか?
ボランティア活動は休日となります。主なボランティア活動は「ふれあい祭り (8月)」「もちつき大会 (12月)」などで、会社の社会貢献活動に参加します。
Q: 愛三学園は全寮制ですか?
全寮制ではありません。全員自宅からの通勤を基本としています。ただし、通勤は公共交通機関・自転車・徒歩とし車やバイクでの通勤は許可していません。
Q: 海外研修は全員行くのですか?
産業・企業のグローバル化の伸張により、海外で活躍するステージも広がっています。若い時期に海外の工場や異文化を経験することは重要であり、年間カリキュラムの1つとして海外研修を計画しています。なお、渡航費の一部は各自での積み立てを行います。